• Home 値段はさておき着物処分できればいいと・・・

値段はさておき着物処分できればいいと・・・

20150902200619家の近所のリサイクルショップに、手持ちの着物を処分したことがあります。ええ、今とっても後悔していますよ。だって、リサイクルショップで着物を売ったところで、二束三文にしかならなかったのですから。

けれども、売ってしまった着物を買い戻すのならば、買取り金額の何倍ものお金を支払わなくてはいけないのですから。しかし、私が売ってしまった着物の実際の評価額を聞いた上でしたら、買い戻しても全然アリなことだと思う人もいるでしょう。実際に今、私がものすごくそう思っているのですから。ええ、後悔していますよ。

そもそも、私は着物に関する知識がまったくないのですよね。ですから、大層な箱に入っていれば「高そうな着物だなー」と思ってしまいますし、その反対に箱にも入れられていなくって、和ダンスにペイッとたたまれて置かれていただけの着物でしたら、普段使いの着物だろうと思ってしまっていましたよ。

ですから、うちの近所のリサイクルショップを訪れた際に、着物買取りもおこなわれているということを知って、それならばーっと、早速売ってしまったのです。けれども、義理の妹さんによりますと、「これ絹ですから、もっと高く売れたはずですよ。リサイクルショップに並べられているからこんな価格ですけれど。呉服屋の委託販売で売ったら良かったんじゃないですか!」ということでしたので、そりゃあ今後悔していますよ。一緒に、そのリサイクルショップに行って見てもらったときの話なのですが。